長岡花火の渋滞回避の裏ワザと渋滞解消まで待つおすすめの方法 宿泊情報もあり

今年(2019年)の長岡花火大会は、金曜日と土曜日なので、次の日休みだし・・・ちょっと頑張って自家用車で日帰りで!という人も、せっかくだからゆっくり泊まろうという人もいますよね。

日帰りの場合はできるだけ渋滞を回避して、少しでも早く家に帰りたいですよね!

ホテルや旅館は普段はガランとしてるところも、長岡祭りのときだけはなかなか予約が取れないのです。

そこで、日帰りする場合の渋滞回避の方法や今からでも宿泊予約が取れるホテルや旅館などの宿情報をご紹介しますね!

スポンサーリンク

長岡花火から車で帰る場合の渋滞回避の方法

車の場合は通常だと間違いなく100%渋滞に巻き込まれます。
できるだけ渋滞回避するためのポイントは「少しでも早く車に乗ること」です。

花火を最後のプログラム(9:15)まで会場で観ていては無理なので、PM9時に打ち上がる正三尺玉を観終わったらすぐに会場を離れましょう。

三尺玉が終わるとかなりの人たちが帰り始めるので、三尺玉を観ながら速足で車に向かう方がいいかもしれません。

ただ、各駐車場へ向かう臨時バスは8:30から10:30過ぎまで、30分ごとに出ている場合がほとんどなので、遅くても9時の臨時バスに乗ることをおすすめします!

フェニックスを観て帰る人もたくさんいます。
確実に渋滞を避けたいなら8:15のフェニックスが終わると同時に会場を後にするのがおすすめ!

高速道路の長岡ICは避ける

高速道路での帰宅の場合、各駐車場から長岡ICまでの道はかなり渋滞します。
5kmの距離を進むのに最大2時間以上かかることもあります。

そして、長岡ICの隣の長岡北SIC、長岡南越路SIC、中之島見附ICも混みますが、9時頃に車に乗れていればスムーズに高速に上がれます。

渋滞回避のポイントは、長岡ICまでの一番近いと思われる道路をあえて通らず、遠回りと思われてもそちらの道路を通って長岡IC以外のICかSICで高速に乗ることです。

結局その方が早く高速に上がることができます。

各駐車場からの最寄のIC・SICは?

長岡IC以外の最寄インターチェンジ、スマートインターチェンジです。

■越後丘陵公園→→→関越自動車道・越路SIC
■南部工業団地→→→関越自動車道・越路SIC
■さいわいプラザ→→→関越自動車道・越路SIC

上越富・山方面へは越路SICから下り車線の新潟方面へ、長岡JCTで北陸自動車道に乗ります。

■長岡造形大学・近代美術館・リリックホール→→→北陸自動車道・長岡北SICまたは中之島見附IC

長岡北SICでもいいのですが、新潟方面なら蔵王橋を渡って中之島見附ICまで行く方が混雑が避けられます。
東京・湯沢方面なら蔵王橋を渡ったら、長岡東バイパス(国道17号)で小千谷ICまで行ってしまうのがおすすめ。

■三島支所→→→北陸自動車道・長岡北SIC

上越・富山方面へは長岡北SICから上り車線の東京・湯沢方面へ、長岡JCTで北陸自動車道に乗ります。

■北部体育館・倉敷機械→→→北陸自動車道・中之島見附IC(新潟方面)、関越自動車道・小千谷IC(東京方面)、北陸自動車道・長岡北SIC(上越・富山方面)

新潟方面と東京・湯沢方面は長岡東バイパスで中之島見附IC、小千谷ICへ。
上越・富山方面へは蔵王橋を渡って、長岡北SICから上り車線の東京・湯沢方面へ、長岡JCTで北陸自動車道に乗ります。

■悠久山→→→北陸自動車道・中之島見附IC(新潟方面)、関越自動車道・越路SICまたは小千谷IC(東京方面)

悠久山から長岡東バイパス(国道17号)はとても近いので、早めにバイパスに乗ることができれば中之島見附ICへも小千谷ICへも渋滞知らず。
上越・富山方面へは越路SICから下り車線の新潟方面へ、長岡JCTで北陸自動車道に乗ります。

渋滞が解消してから帰る

「花火を最後まで観たい」「長岡ICから高速に乗りたい」という人は、渋滞が解消してから帰るという手もあります。

例年、午前0時頃になれば渋滞は解消されるので花火大会終了から午前0時までの約2時間半という時間をどこかでつぶすことができれば渋滞のストレス知らず♪

時間をつぶすおすすめの方法をご紹介します。

ファミレス等で遅い夕食or夜食をとる

花火大会は7時過ぎから始まるので、夕ご飯はそれより早く済ませているか、会場に持ち込んで軽く食べる場合がほとんどだと思います。

そうなると、花火大会が終わった頃にはお腹が空いているものです!

そこで、ファミレスでゆっくり花火の余韻を味わいながら食事も味わうっていうのがいいですね♪

信濃川を挟んで右岸側(長岡駅側)にも左岸側(長岡IC側)にもけっこうありますよ。

スーパー銭湯・日帰り温泉を利用する

花火が終わってあとは帰って寝るだけ!となればその前にお風呂に入っておきたいところですよね!
家に帰ったらすぐに布団に入ることができますもん♪

長岡市には市民にとても評判のいい温泉施設がいろいろあるのです。
その中でも遅い時間まで営業している施設をいくつかご紹介しますね。

右岸(長岡駅側)で観覧したあとにおすすめ

ゆらいや

営業時間 10:00~24:00(受付終了 23:30)

料金
大人・650円(平日)/750円(土日祝)
子供(小6以下)・350円(平日)/400円(土日祝)
65歳以上・550円(平日)/650円(土日祝)

・タオルレンタルあり(フェイスタオル50円・バスタオル100円)
・シャンプー、リンス、ボディソープ完備
・食事、休憩施設あり
・館内着なし

麻生の湯

営業時間 9:30~24:00(受付終了 23:00)

料金(17時以降の入湯料)
大人・670円(タオル・バスタオル付)
子供 360円(タオル・バスタオル付)
小学生未満無料

・食事・休憩施設(有料)あり
・シャンプー、リンス、ボディソープ完備
・館内着は170円でレンタル可

左岸(長岡IC側)で観覧したあとにおすすめ

華の湯

営業時間 9:00~23:30(受付終了 23:00)

料金
大人・600円(平日)/700円(土日祝)
子供・300円(平日)/350円(土日祝)

・タオルレンタルあり
・シャンプー、リンス、ボディソープ完備
・食事、休憩施設あり
・館内着なし

長岡花火の宿泊におすすめの宿・ホテル・旅館

長岡祭りの時期は長岡市内・近隣の市町村の宿はどこも満室ですので、諦めてください(笑
長岡市内・近隣市町村でとなると、『花火大会の4か月以上前に申し込んで5月頃に抽選』とする宿泊施設がほとんどです。

長岡花火の宿泊を抽選で行っているホテル・旅館

探せばまだまだありそうですが、2019年の長岡花火大会で抽選宿泊プランがある主な宿泊施設をご紹介します。

もう終わっているところがほとんどですが、来年の参考までに。

ホテルニューオータニ長岡⇒ 応募期間:4月1日(水)~4月10日(金)【詳細

ホテルルートイン長岡駅前⇒ 応募期間:5月6日(月)正午~5月13日(月)正午【詳細

ホテルルートイン長岡インター⇒  応募期間:5月6日(月)正午~5月13日(月)正午【詳細

アクアーレ長岡⇒ 応募期間:2月1日(金)~4月1日(月)【詳細

アトリウム長岡⇒ 応募期間:4月20日(土)まで【詳細

越後長岡よもぎひら温泉・和泉屋⇒4 月1日(月)~4月10日(水)【詳細

はなみずき温泉・喜芳⇒ 3月1日(金)AM10時~【詳細

新幹線の駅⇔宿の送迎があるホテル・旅館

宿泊するならちょっと離れてるけど新幹線一本で行ける三条市や新潟市、越後湯沢などには、新幹線の最寄り駅から宿まで無料送迎バスを運行しているところがあります。

これなら、駅から宿までどうやって行こう?と心配しなくて済みますね。

ただ、毎年長岡花火送迎プランがあるわけではないという宿もありますので、事前に確認することをおすすめします。

エンゼルグランディア越後中里

こちらは私イチオシのホテルです。
特にバイキングはとても有名で口コミサイトでも人気なのがうかがえます。
私も利用したことがありますが、一緒に行った友人全員が「また来たい!」あるいは「また行ったよ♪」というほどの人気ぶり。

今年の長岡花火プランは未発表ですので、送迎は要確認です。

https://kinan-lifememo.com/angel-g/

NASPAニューオータニ
チェックインして荷物を預け、身軽に行けます。
翌日のチェックアウトはゆっくりの12時、もちろん越後湯沢駅までの送迎もあります。

新幹線の最終時刻を確認しておこう!

花火大会が終わり、後片付け等をして駅に向かうと、駅に到着するのはだいたい10時くらいになります。

とても混むので、あらかじめ指定席を取っておけば安心です。
特に湯沢・東京方面は10時台は最終の1本だけです。

平日と土日祝では時刻表が違うので、ご注意を。。

長岡花火の日は臨時列車があるはずですので、調べておくといいですね!

・上越新幹線下り(新潟方面)
22時台は長岡駅発 22:1322:38があります
最終は23:33です。

・上越新幹線上り(湯沢・東京方面)
22時台は22:43で、これが最終です
ちなみに21時台の最後は21:58です

上越新幹線時刻表(長岡駅発)

長岡花火大会のツアー

長岡花火を泊まりで楽しむなら、ツアーに申し込むのがお任せでいちばんラクチンです。
GW前後から各旅行会社からプランが出始めるのでチェックしましょう。

また、旅行会社を通さず独自のツアーを組む旅館やホテルもありますよ。

長岡花火ツアーを扱っている旅行会社

各旅行会社とも花火大会のツアーを組んでいます。
特にクラブツーリズムはツアーの種類も豊富な気がします。
毎年広い専用席を確保してあって、ものすごい団体様でやって来ます。

・JTB

・じゃらん


・るるぶトラベル

・楽天トラベル

独自のツアーがあるホテル・旅館

旅行会社を通さず、独自に長岡花火の観覧ツアーを実施しているところもあります。

今年(2019年)のツアーを発表しているのは「当間高原リゾート・ホテルベルナティオ」です。

また、今年の発表はまだですが過去にツアーを実施していたのは十日町市の松代温泉「玉城屋」や南魚沼市の「里山十帖」など。
もしかすると今年も実施するかもしれないので、こまめにHPをチェックするといいですね。

まとめ

ご紹介した施設、宿などは長岡花火の日は、普段と違うスケジュールになる場合があります。
必ず出発前に自身で確認してお出かけくださいね。

ここでご紹介した以外にも最近はキャンプ場を利用する人も多いです。

詳しくは次回で~♪

長岡花火会場への行き方!長岡駅から徒歩で最短で会場へ行く方法を地元民が伝授♪

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
長岡花火情報
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました