ドコモのスマホのSIMロック解除手続きを無料でする方法【ばぁばもできるシリーズ】

docomoから格安通信会社のY!mobileのスマホにSIM乗り換えしたのですが、今回はSIMロック解除手続きのやり方を詳しくお伝えします。

SIMロック解除手続きはネットだけで完結するんです。

というか、絶対にネットで手続することをおすすめします!!

 

 

スポンサーリンク

SIMロックとSIMロック解除って何?

携帯電話の契約者情報が記録されたのがSIMカード。
SIMカードは自分の契約している通信事業者の携帯電話でしか使えないようになっています。
これがSIMロックです。

SIMロックのかかったスマホをどこの通信事業者の電波でも使えるようにするのがSIMロック解除です。

 

現在使っている通信事業者でSIMロック解除しないと、新たな事業者の電波は使えないんだにゃ!

 

SIMロック解除する方法

SIMロック解除はMNP予約番号発行の手続きと同じく、電話・店頭・ネットでできますが、手数料無料でできるネットがおすすめです。

電話と店頭だと3,000円の手数料がかかってしまいますのでご注意くださいね!

 

SIMロック解除コードを発行する

 1.  スマホかパソコンからMy docomoにログインする

 2.  上のタブの「契約内容・手続き」をクリックする

 3.  下の方にスクロールして、契約内容・手続きのメニューのその他のところに「SIMロック解除」という項目があるので、必要事項を入力する

受付確認メールは必ず送信するようにします。
後日、ワイモバイルに回線の切り替え作業をするときに役立ちますし、手続き完了の控えになります。

 4.  手続きが完了すると、メールアドレスに控えのメールが届きます。

これが届かないということは何か操作途中で不具合がおきたのかも。
My docomoの申し込み履歴で確認してみましょう。
この手続きの履歴はMNP予約番号発行の確認もできます。

 

 

<ドコモからのメール>

このメールが届けばSIMロック解除コードが発行されました!
メールにも書いてありますが、この手続きはSIMロック解除コードの発行で、実際に解除するのは自分でやる必要があります。

スポンサーリンク

SIMロック解除コード発行後の手続きは?

他社(私の場合はワイモバイル)に乗り換えの申し込みをするときにMNP予約番号が必要で、SIMロック解除コードは他社に申し込んだ後に発行しても差し支えありませんが、ここまできたら乗り換えの申し込みをします。

 

他社へ乗り換えを申し込む

私はMNP予約番号とSIMロック解除コード発行を同じ日にやったつもりだったのですが、SIMロック解除コード発行手続きだけなぜか途中までしか操作してなかったらしく、いざワイモバイルからSIMカードが届いて、切り替え作業をするときにコードが見当たらず焦りました(;・∀・)

My docomoから再度手続きしましたが…。

ちなみにdocomoを解約しても、My docomoは利用できますよ。

 

 

ワイモバイルのSIMカードを申し込むと、【Y!mobileオンラインストア】お申込み完了のお知らせという件名のメールが届きます。

そのメールから20~30分後に【Y!mobileオンラインストア】加入審査開始のご連絡という件名のメールが届きます。

このメールが来てから3日目に【Y!mobileオンラインストア】出荷完了のお知らせという件名のメールが来て同じ日にSIMカードが届きました。
このメールは出荷日の翌日に配信されるんですね。

荷物追跡用URLが記載されているのでいつ届くかがわかります。

 

Y!mobile申し込みから利用開始までの流れ

 

回線切り替え手続きをする

SIMカードが届いたらいつでも回線の切り替え手続きができます。
手続き方法は同封されています。

 

赤いカードにSIMカードが付いているので、プチっとひねって外し、スマホ内のdocomoのSIMカードと入れ替えます。

この時、スマホの電源はOFFにしておきます。

 

 

ワイモバイルのSIMを入れると「SIMネットワークのロック解除PIN」を入力する画面になりますので、ここで発行されたSIMロック解除コードを入れます

正しいコードが入力されるとロックが解除されワイモバイルの回線でスマホが使えるようになります!

 

この後、AndroidスマホでSIMのみ乗り換えの場合は「APN設定」をしなさいということでしたが、設定画面を開いてみたら自動で設定されていましたのですぐに使えるようになりました。

自動で設定されていない場合はこちら⇒ APN設定の仕方

 

回線の切り替えは、放っておいても6日後に自動で切り替わり、切り替わった時点でdocomoとの契約は自動的に解除になります。

 

まとめ

スマホの料金形態オンチの50代のばぁばが、docomoからワイモバイルへ乗り換えようと思い立ち、MNP予約番号発行からSIMロック解除コード発行、ワイモバイルへのSIM申し込み、回線切り替えまですべてネットだけでどこにも出かけず、誰とも話さずに完結しました。

今まで月1万円以上かかっていた携帯料金が2,980円と大幅に安くなり、家計的にも本当に大助かり♪

ただ、主回線であるダンナのスマホはまだdocomoなので、そちらも近々乗り換えようと思います。

息子のスマホもあるのですが、主回線と副回線の関係もありちょっとややこしそう。。。

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スマートフォン関連
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました