ドコモからMNP予約番号を発行する方法はネットで完結【ばぁばもできるシリーズ】

こんにちは!きなこです。
またの名をばぁばと言います( *´艸`)
まだ51歳ですが孫が一人、もうすぐ二人の孫のばぁばになります♪

それは置いといて、先日、ドコモからワイモバイルへMNPでSIMだけ乗り換えました。

 

 

携帯の料金システムとか、契約のうんぬんとかさっぱり???で、携帯ショップに一人で行って話を聞いても8割は理解できない私ですが、こんな私でも一人でネットでのやり取りだけで乗り換えることができましたよ。

 

「格安スマホは気になるけど、なんだか難しそう、面倒くさそう」という、私のようなばぁばのみなさま❤

【ばぁばもできるシリーズ】と題して、わかりやす~~く書いてみましたので、参考になればうれしいです。

 

スポンサーリンク

そもそもMNPって何?

MNPとは「マイ ナンバー ポータビリティ」の各単語の頭文字をとったもので、意味は「自分の携帯電話番号をそのまま持ち出す(他社で使えるようにする)」っていうこと。

携帯キャリア(docomo・au・softbankなど)を変えると、普通は電話番号が変わってしまいますが、そうすると友人・知人などに番号が変わったことを知らせる必要があって、とっても面倒。

でも、MNPで乗り換えると電話番号は今までと同じものが使えるんです!便利♪

 

携帯電話やスマホの回線契約を他社に乗り換える場合は、必ずMNP予約番号を発行してもらいましょう!

 

ドコモからMNP予約番号を発行する方法

MNP予約番号の発行は電話やショップ店頭でもできるのですが、電話や店頭だとちょっと引き留めにあいます。
ネットでいつでも都合のいいときにササっと手続きするのが簡単でおすすめ!

MNP予約番号の発行には2,000円の手数料がかかります。
これはネットでも電話でも店頭でも同じです。

 

MNP予約番号の発行手順

 1.  まず、スマホかパソコンからMy docomoにログインする

 2.  上のタブの「契約内容・手続き」をクリックする

 3.  下の方にスクロールしていくと左側に「携帯電話番号ポータビリティ予約」という項目があるので、必要事項を入力する

受付確認メールは必ず送信するようにします。
後日、MNP予約番号を確認したいときに役立ちますし、手続き完了の控えになります。

 

 

 4.  手続きが完了すると、メールアドレスに控えのメールが届きます。

これが届かないということは何か操作途中で不具合がおきたのかも。
My docomoの申し込み履歴で確認してみましょう。

 

 

メール内のURLをクリックすると携帯番号ポータビリティ予約の予約番号(MNP予約番号)が確認できます。

 

<ドコモからのメール>

 

これでMNP予約番号の発行は完了です!
とても簡単にできましたよね♪

MNP予約番号には「15日」という有効期限があります。
WEBで他社へ乗り換える場合、契約日の時点で有効期限が10日以上必要なので、早めに手続きをおすすめします。

MNP予約番号発行後の手続きは?

MNP予約番号が発行できたら、他社に乗り換えができます。
私はY!mobileに乗り換えましたよ。

ドコモからワイモバイルへMNPでSIMのみ乗り換え【体験談】

 

 

どうしてY!mobileにしたかというと「実店舗があるから!」です。

格安通信会社ってドコモやauのように実店舗を持っている業者が少なくて、あったとしても首都圏や都会ばかり。

でもY!mobileは全国展開でショップがあるので、何か困ったことがあってネットで解決しなかったり、詳しい人に直接聞きたいという場合、とても助かるんです♪

あなたのお住いの近くのY!mobileのショップは

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました