長岡花火2019のチケット 種類と料金は?おすすめ席は?地元民情報

毎年8月2日・3日は長岡まつり大花火大会が催されます。

日本一の大河、信濃川の河川敷を打ち上げ場所として、2日間で約20,000発の花火が打ち上がります。

第二次世界大戦の長岡空襲で犠牲となった方々の慰霊と鎮魂、そして平和への願いを込めて打ち上げられる10号3発で始まる長岡大花火大会。

長岡市のシンボル「長生橋」から落ちる全長650メートルのナイアガラ大瀑布、上空600メートルのところで花開く正三尺玉は大迫力。

そして、何といっても中越地震の復興花火「フェニックス」は圧巻です!

地震の翌年の長岡花火でフェニックスを目の前で見たときは自然と涙が溢れてきました。

私の故郷自慢の長岡花火、今年はチケットを取って観覧してみませんか?

 

スポンサーリンク

長岡花火スケジュール【2019年】

開催日:2019年(令和元年)8月2日(金)・3日(土)

時間:午後7時20分~9時20分頃まで

観覧会場:信濃川に架かる長生橋と長岡大橋付近の両岸堤防・河川敷

 

毎年、平日でも二日間で100万人以上の人出がありますが、今年は金曜と土曜なので、かなり混雑しそうですね。

土地勘のない人がチケットを取らずにいきなり行ってもまず会場内に入ることすらできません。

せっかく出向くなら、確実に座って観ることができるようにチケットは必ず取りましょう。

 

長岡花火大会チケットの販売スケジュール

長岡花火のチケットは何回かに分けて販売されます。
自分が購入したい観覧席タイプのチケットの販売日をしっかりチェックして申し込みましょう。

2019年の販売スケジュールは下の図のようになっています。

 

いちばん早くて5月11日(土)12:00からのコンビニとインターネット販売です。

①全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート(店内の端末より購入可)

②インターネット(セブンチケット、ローチケ、イープラス)


フェニックスを目の前で観たい!という場合はこの期間に申し込みましょう。
【フェニックスエリア席】【フェニックステーブル席】がおすすめ
です。
先着順なので、予定数が終わり次第終了となります。

 

5月13日(月)~24日(金)のインターネット・郵送受付は抽選です。
締め切り後、抽選が行われ当選者には6月14日(金)までに当選通知が届きます。

いずれも同一住所で1通のみしか申し込みできません。
2通以上申し込むと、1通目もすべて無効になってしまうので注意しないといけませんね。

 

チケット申し込みは長岡花火チケットセンター

 

取りたい席のタイプが決まっていればここまでで取るのが理想。
抽選に漏れたとしても先着のネット販売と窓口販売、そして当日券もあります。

・窓口とは長岡市役所(アオーレ長岡)やその隣のまちなか観光プラザですが、今年はまだ正確な情報は発表されていません。

・当日券は花火大会当日のお昼前後から会場近くで購入できますが、席の指定はできないようです。

 

長岡花火チケットを申し込む前に

花火チケットを購入するときにまず確認しておかなければならないことがあります。

それは『右岸で観るか、左岸で観るか』です。

花火大会中(19時~22時頃)は右岸と左岸を結ぶ橋が通行止めになるので、あっち側へ行きたいのに行けない!とならないように交通手段などアクセスを考えて申し込みましょう~!

右岸は長岡駅側で川東と言われる側です。
長岡駅から信濃川の堤防(土手)までは歩けない距離ではなく、歩いても20分~30分ほどです。

新幹線などで長岡駅から会場入りする場合は【右岸(長岡駅側)】の観覧チケットを取りましょう。
「私はフェニックスを観るために行くんだ!」という場合も右岸の【フェニックスエリア席】【フェニックステーブル席】がおすすめです。

 

昨年の8月3日にマス席から撮影したフェニックスです。
ちょっとブレたりしてますがやっぱり圧巻です。

 

左岸は駅から行くと信濃川を渡った川西と言われる側です。

長岡市陸上競技場周辺に観覧席が設けられています。
右岸よりも打ち上げ場所に近いので、ほとんど真上に花火を観ることができ、その大きさには驚きます。
花火の球を包んでいる紙が降ってくることも。

各方面から高速道路で長岡入りする場合は【左岸(長岡I.C側)】の観覧チケットを取りましょう。

 

長岡花火チケットの種類と料金

長岡花火は大勢で観てもひとりで観ても楽しめるし感動します。
だからチケットは定員6人のマス席や、お一人様でも周囲を気にせず楽しめる椅子席などたくさんの種類があります。

 

 

 右岸 

チケット種類 料金 定員 備考
フェニックスエリア席 1席2,000円 1人 河川敷の土の地面にブルーシートを敷いた観覧席です。フェニックスを目の前で観覧できます。
フェニックステーブル席 1席3,000円 1人 テーブルと椅子の席。車椅子の方も観覧できます。フェニックスを目の前で観覧できます。
マス席 1マス18,000円 6人 河川敷内の180cm四方の板敷きの席。右岸席ではフェニックス以外の花火がいちばん近くで観覧できます。
ベンチ席 1席3,000円 1人 土手の傾斜を利用してベンチを設置した席は前の人の頭も気にならず楽な姿勢で観覧できます。
イス席 1席3,000円 1人 河川敷内にパイプ椅子を設置。車椅子の方も観覧できます。
カメラマン席 1席5,000円 2人 堤防上の200cm×150cmの席。定員2人のうち1人は三脚及びカメラの持参が必要。
身体障碍者席
1マス4,000円 2人 障碍者手帳をお持ちの方のための席です。
※長岡市民限定

 

 左岸 

チケット種類 料金 定員 備考
マス席 1マス15,000円 6人 河川敷内の180cm四方の席。こちらは板敷ではなく、芝生なのでシートがあるといいです。
堤防上マス席 1マス15,000円 6人 アスファルトの堤防に設けた席はお尻が痛くなるでシートとクッション、座布団が必需品。
テーブル席 1席4,000円 1人 河川敷内のテーブルと椅子の席。
イス席 1席3,000円 1人 河川敷内にパイプ椅子を設置。車椅子の方も観覧できます。
カメラマン席 1マス5,000円 2人 陸上競技場スタンドの席。定員2人のうち1人は三脚及びカメラの持参が必要。

 その他 

上記の席以外に右岸の【屋形船(船上サジキ席)】と【サジキ席】があります。
これらは長岡市の管轄ではないので、各問い合わせ窓口に問い合わせます。

  • 屋形船(船上サジキ席・A会場)
    長岡まつり屋形船協議会事務局 ㈱田中組内 TEL.0258-33-2711
    〈問合せ対応時間〉月~土 8:30~17:00(第1、第3土曜日のみ)
  • サジキ席(A会場)
    長生橋サジキ組合 長谷川宅内 TEL.0258-32-6408
    〈問合せ対応時間〉月~金 9:00~17:00(12:00~13:00 は除く)

子供もチケットが必要なの?

小学生以上はチケットが必要です。
子供料金の設定はなく、通常料金となります。

小学生未満は保護者の席で一緒に観覧すれば無料ですが、子供用に席を用意したい場合は有料となります。

 

チケットの倍率はどのくらいなの?

データとして発表されているのは2013年の平均4.2倍です。
2013年は今年(2019年)と同じ金・土曜日の開催でしたので、今年も同じくらいの倍率かな~?と予想します。

ただ、全観覧席の平均なので、人気のチケットは40倍とも50倍とも言われています。

 

自分にピッタリのチケットの選び方

物心ついたころから毎年必ず長岡花火を観てきましたが、有料観覧席はどこも花火の見え方に大きな差はないように感じます。

 

フェニックスをメインに観たい場合はやはりフェニックス観覧席!

より間近に感じたいなら左岸の観覧席!

子供がいてゆったり座って観たいならマス席やベンチ席

5~6人の仲良しグループならマス席

足の悪い年配の方がいるならイス席やテーブル席

といったぐあいにチケットを選ぶといいですね!

 

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
長岡花火情報
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました