夏のマスクの熱中症対策 おすすめの涼しいマスクとウイルス・雑菌予防法

マスク除菌スプレー

GWあたりからお天気のいい日は汗ばむような気温になってきますよね。
今年はコロナウイルスの感染予防対策でマスクなしで過ごすことは危険。

いくら暑くてもマスクは外せませんが、このマスクが熱中症の原因にもなり得るのだそうです。

マスクをしているときの顏周りの体温は38度以上にもなり、顔が熱いと実際の気温以上に暑く感じます。
呼吸をすると湿気もこもりますしね…(;´Д`)

たいへんにゃ!メイクが崩れちゃうにゃ!

そこで、これから暑くなる季節に向けマスクでの熱中症対策やおすすめの夏用マスクなどをご紹介します。

スポンサーリンク

手作りマスクの暑さ対策

手作りマスクは主にダブルガーゼやさらしで作る人が多いと思いますが、内側はガーゼだけど表側はデニム生地やコットン生地ということもありますよね。

目の詰んだデニムやコットン生地は見た目がおしゃれでも夏場は暑そう。

そんな時におすすめなのがハッカやペパーミントです。

スカッと爽やかなだけでなくミント類には頭をスッキリさせる働きもあるので夏の暑さ対策には欠かせません。

暑くて頭ボーっとしたときにいいにゃ。
ところで、ハッカとペパーミントってどう違うの?

ハッカを英語で言うとミントなの。
ミントにはペパーミント、スペアミント、日本ハッカがあるよ。

マスクにシュッとスプレーするだけでスースーが爽やか~なハッカ油スプレー♪
料理にも使える安心ハッカ。

こちらはエッセンシャルオイル。
直接マスクに付けると刺激が強すぎるので、コットンに1滴垂らしたものとマスクを一緒にジッパー袋に入れてしばらく置いてから使います。

夏用マスクは接触冷感生地などの工夫が

市販のマスクも以前よりだいぶ手に入れやすくなってきました。

夏用のマスクは洗える接触冷感生地がおすすめです。

小さめタイプは女性や子供におすすめです。

無地だけでなくかわいい柄のマスクもたくさんあります。

スポンサーリンク

熱中症対策と併せてマスクの除菌対策も

梅雨時期は雑菌の繁殖も心配ですね。
マスクもできる限り清潔に保ちたいもの。

そこで、おすすめなのがマスクにも使える除菌スプレーです。

アルコールフリーでウイルス瞬間除去率99.9%、消臭効果もバッチリ。
次亜塩素酸水の除菌スプレーです。

おまけにスマホは充電しながら除菌できるんです。

マスクライフを少しでも快適にするための夏の熱中症対策をご紹介しました。
顏周りを涼しく保つ工夫と、ウイルス、雑菌除去対策で夏を乗り切りましょう~!

一時期より購入しやすくなったマスクですが、これから夏用マスクがまた売れ出す予感・・・。

本当に必要になったときに手に入らない!ということのないように今からしっかり準備しておくと安心ですね。

Check!夏におすすめのマスクを見る

 

美容・健康
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました