バナナマンせっかくグルメの新潟湯沢のおにぎり・そば・ピザのお店への行き方は?

南魚沼コシヒカリおにぎりや

バナナマンのせっかくグルメを観ていたら、過去に放送された私の地元新潟県のグルメを放送していました!
テセウスの船の鈴木亮平さんと竹内涼真さん、そして4分間のマリーゴールドの福士蒼汰さんと菜々緒さんが南魚沼のグルメを紹介していました。

地元すぎて前を素通りしたことが何度もあるお店や、スキー場なんかは何度も行っているのに滑るのに夢中だったり(;´∀`)

改めて観るとやっぱり美味しそう~。
コロナが落ち着いてお出かけする機会ができたときのために、紹介されていたグルメを効率よく確実に食べるためにおすすめのコースをその他観光スポットの紹介を交えてお伝えしちゃいます!

スポンサーリンク

倉友農園の南魚沼産コシヒカリのおにぎり!

関越自動車道を東京方面から来る場合を想定してグルメめぐりコースを紹介しますね。

「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった」で知られる川端康成の小説の書き出しを思い出させる、10キロもある長~い関越トンネルを抜けるともうそこは越後湯沢です。

高速は越後湯沢ICで降りてもいいのですが、おにぎり屋さんへ行くなら石打塩沢ICまで行って降ります
料金所を抜けて最初の信号を右折して国道17号へ!
おにぎりやさんは17号沿いにありますよ。

うおぬま倉友農園おにぎりや

おにぎりは何でもおいしいのですが、ぜひ塩おにぎりを食べてほしいです!
南魚沼産コシヒカリの甘みと塩のが絶妙なバランスでとにかく美味しいんです。

おにぎりを買ったらちょっと足を延ばしてほしいのが魚沼の里です。

おやつタイムは竹内涼真さん絶賛のピザを食べよう~!

おやつタイムには岩原スキー場内にあるピットーレというピザ屋さんへ!
竹内涼真さんも鈴木亮平さんも大絶賛のピザ、ミミまで食べたい!!と私も思いました。

ピッツェリア ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ岩原本店

越後湯沢はスキー場がたくさんありますが、岩原スキー場は国道17号からすぐです。
道案内の看板もありますので迷わず行けると思います。

マップはおにぎりやさんからのルートですが、魚沼の里からも東京方面に国道17号伝いに行くだけです。
田舎道はわかりやすいのです( ´∀` )

お帰りの前にそば処中野屋のへぎ蕎麦を!

越後湯沢を堪能して帰る前にぜひ食べておきたいのがそば処中野屋・湯沢本店のへぎそばです。
竹内涼真さんも鈴木亮平さんももくもくと食べていましたね。
あの食べっぷり見たらわかります、どんなに美味しいのかが!!

そば処中野屋・湯沢本店

越後湯沢駅東口の前にあの立派な店構えの中野屋さんがありますよ。

まいたけの天ぷら、サクサクして美味しいですよ。
雪国まいたけの大きな工場も高速道路から見えると思いますが、まいたけも越後湯沢の特産品のひとつです。

だけど、おやつにピザを食べたらわりとお腹いっぱいになるからすぐお蕎麦なんて無理…ですか。
それなら越後湯沢駅前の中野屋さんへ行く前に、越後湯沢駅の中を探索するのがおすすめです!!

柿の種や魚沼産コシヒカリはもちろん、食品だけでなく燕三条の金属洋食器など新潟のお土産が充実しているんです。
そして何より県外からの観光客が驚く&喜ぶのが「ぽんしゅ館」です。

ぽんしゅ館は新潟のお酒100種類以上を利き酒できるエキナカの観光スポットです♪
受付で500円を払ってお酒が試飲できるメダル5枚とおちょこを貰います。
お好きなお酒5種類が利き酒できますよ。

運転手さんは飲めなくてかわいそうですが…(;^ω^)

ぽんしゅ館越後湯沢

せっかくグルメのおにぎり・ピザ・そばお店の行き方まとめ

越後湯沢は大人も子供も1日中楽しめるところです。
なんなら1日と言わず泊りがけで行きたい観光スポット♪

温泉は豊富だし、冬はスキー・スノーボード、夏はフジロックもあります。
湯沢フィッシングパークは親子で釣りが楽しめますし、宿泊のおすすめはエンゼルグランディア越後中里です。

ここ、バイキングがほんっっとうに充実しているし美味しいんです!
私が友人と行った時の記事もどうぞ(*´▽`*)

コロナ自粛でグルメ番組やお出かけロケ番組ばっかり見ていると出掛けたくてウズウズしますよね。
コロナが落ち着いたときのお出かけ候補としてこの記事が参考になると嬉しいです。

おすすめスポット
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました