イルミネーション「アパリュージョン」へ!

いもり池と苗名滝の紅葉を楽しんだ後は、アパリゾート上越妙高のイルミネーションを観に行きました。

 

このイベントは毎年11月15日までなので、もう少しで終了してしまいます。

それ以降は雪が積もってしまうので仕方ないですね。

それではご紹介していきます♪

 

スポンサーリンク

アパリゾート上越妙高アクセス

車で行く場合は、長野方面からだと
上信越自動車道「妙高高原I.C」から国道18号線で18km(約25分〜)
※国道18号線・関山交差点を右折後、約15分

そして、北陸方面からだと
上信越自動車道「中郷I.C」から国道18号線で14km(約20分〜)
※国道18号線・関山交差点を左折後、約15分

 

電車の場合は、えちごトキめき鉄道関山駅から無料送迎バス「アパリュージョンライナー」が出ています。(土・日・祝とお盆期間の8月13日~15日)

 

イルミネーション アパリュージョン情報

2014年から「Myoko Happiness Illumination~幸福を呼ぶ光の双龍」という龍をメインとしたイルミネーションイベントを行っているアパリゾート上越妙高。

今年2018年からは夜景評論家でイルミネーションプロディーサーである丸々もとおさんプロディースで一新しましたよ!

 

ウィンターシーズンは9月1日~11月15日

開園時間は17時~22時(最終入場21時)

 

 

アパリュージョン 入場料金

いずれも税込み金額です。

・一般  1,500円

・小学生  1,000円

 

 

前売券もあります。

当たり前ですが、前日までに購入する必要があります。

 

前売券が購入できるところ

・アパホテルフロント(首都圏・新潟・北陸・東海地区限定)
・妙高市観光協会、道の駅あらい(くびき野情報館)、妙高市ハイヤー協会、上越妙高駅観光案内所
・ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス

 

アパリュージョンお食事情報

入場ゲートの前に「スターライトテラス」といって、手軽に楽しめる飲食スペースがあり、ハンバーガーや唐揚げ、たこ焼き、広島焼などをいただくことができます。

アルコールやソフトドリンクもあり。

 

がっつり食事を食べたい!という場合はアパリゾート1階の「高原レストランGIN」にて和洋折衷バイキングをどうぞ。

料金は、大人3,980円(税込)、小学生2,160円(税込)、お子様(4歳〜小学生未満)1,080円(税込)、3歳以下無料 です。

 

イルミネーションの全貌

今年のイルミネーションは七つの異次元世界ということです~!

まず自販機でチケットを購入し、入口を進んでいくとウェルカムゲートがあります。

 

 

ゲートを抜けると通路はけっこうな斜面、その両脇に星座が輝く第一のエリア「ミルキーウェイ」があります。

自分の星座を探しながら歩いていると、急斜面も全然気にならずに歩くことができましたよ♪

 

 

ミルキーウェイの終着点には「恋人の聖地」と題された記念撮影スポットがあります。

ハート型のイルミネーションがゲートの上に輝いていて、その下でカップルで記念撮影❤

一瞬、きなこ&きなこ夫は写真撮ろうかと思いましたが、若いカップルばかりだったのでちょっと遠慮しました。

プチ行列になってましたから( *´艸`)

楽しそうなカップルを横目に進むとタイムトンネル。

 

 

 

トンネルを抜けると第2のエリア「フォトジェニックナイトサファリ」が広がります!

動物たちの鳴き声や自然の音が流れるエリアには、19種類の動物がいるそうです。

全部見つけられるかな~?

 

これ、見つけられなかったーー!!

 

 

可愛いね~❤

 

 

綺麗だね~~❤

 

 

こ・・これはライオン?だよね。

奥に雄ライオンっぽいのがいるもん!

 

 

第3のエリアは「国内最大級のオーロラショー」

曲に合わせ世界最高クラスのレーザー機材を使ったショーなのだそうです!

5分くらいのショーですがベンチが置いてあって座って観ることができました。

 

第4のエリアは「時を超え、動乱の戦国時代」

最強の戦国武将の1人といわれ、後世、軍神や越後の虎、越後の龍と称された上杉謙信がイルミネーションで表現されています。

「敵に塩を贈る」ということわざでも有名ですよね。

 

第5のエリアは「世界最大級巨大フォトスポット」

富士山と、虹のイルミネーションは記念撮影スポットとして行列になっていました。

ちょっとしたお立ち台みたいなところに若い女の子たちが入れ代わり立ち代わり写真撮影をしていたので、私たち夫婦はその横のゲートのところでツーショットをパチリ!

富士山は色が変化しますよ。

 

 

第6のエリアは「世界最大級 水面に輝くプロジェクションマッピング」

世界最大級好きですね・・・( ´∀` )

池の水面に10台の巨大プロジェクターを使って映し出されるのは妙高の四季の物語です!

人が多くていい写真が撮れなかった(´;ω;`)ウゥゥ

欲を言うと、もっと画像が鮮明ならよかったと思います。

ちょっとボヤけてた気がします。

 

そして最後の第7のエリアは「宇宙のどこか(グラウンドイルミ)」

青いイルミネーションが最高に綺麗なエリアです。

ここでしばらく楽しめます♪

 

 

帰りは下りなので楽勝と思いきや、私は膝がとっても痛くなりました。

それだけ急斜面なのね…そして、歳なのね(;´Д`)

 

毎週土曜日と祝日は20時から打ち上げ花火が上がります。

私たちは入園は17時10分ころで、1時間半くらいかけてまわり、18時半過ぎにだったので花火まではまだまだ時間があったため、花火は観ずに帰ってきました。

 

今日は紅葉を観たりイルミネーションを観たり、とても充実した一日でした。

 

コメント