手作りマスクに必要な材料とおすすめ生地 これを揃えればすぐできる!

今日からシャープが使い捨てマスクのネット販売を開始しましたね。
私も会社の同僚たちと10時になると同時に注文しようとしたのですが、ぜんぜんサイトに繋がらず、買えませんでした。

当面の間は1日3000箱(50枚入り)の生産、いずれは1日10000箱を生産する予定だそうです。
運良く買えた人はその後3日間は買えないそうです。

液晶テレビの部品も作れるほどのクリーンルームで生産される国産マスク、しかもさりげなくSHARPのロゴが刻印されているとあって大人気ですね。

シャープのマスクは買えなくても、自分で作るなら好きな生地でいくらでもできちゃいますからさっそく材料を揃えてどんどん量産しちゃいましょう♪

スポンサーリンク

手作りマスクに必須材料「ガーゼ」

マスクの内側にはガーゼを使うのが一般的。
ガーゼ生地は薄いのでダブルガーゼ、トリプルガーゼあたりがおすすめ!

表布をハンカチに使われる綿ローンのような薄い生地にするとダブルガーゼでも薄い感じがするので、そういう場合はトリプルガーゼがいいかも。

 

シンプルなホワイトのダブルガーゼ

 

ホワイトの他にブルーとピンクのダブルガーゼ

 

抗ウイルス・抗菌ダブルガーゼ

 

3重ガーゼ( オフホワイト)はこちら

3重ガーゼ(サックス・ピンク・クリーム)はこちら

表布におすすめのマスク生地

マスクの見た目を決める表布はお好みの生地を選んでOK!
でも、目が詰んでいるしっかりした帆布とかレザー、ラミネート加工の生地は息が苦しくなっちゃいますので向きません。

子供におすすめのかわいい手作りマスク生地

シンプルな長方形のマスクが7枚作れるサイズの柄がかわいいダブルガーゼ。
こちらで作り方を紹介している立体マスクなら5枚くらいでしょうか。

110センチ幅50センチカットのダブルガーゼ。

可愛すぎる柄がたくさんで迷ってしまいます。
150センチ幅100センチカットです。

 

こちらは手作りマスクキットになっています。
25センチ×50センチカットのオーガニックダブルガーゼに耳用ゴム付き。

女性におすすめのおしゃれな手作りマスク生地

大人の女性におすすめの手作りマスク生地はガーゼ以外にもハンカチなどに使われる綿ローンやブロード、シーチング、リネン(綿と麻の混じった生地)など薄手の生地です。

 

北欧風のかわいい柄ですね。

 

 

リネンはレースなどを組み合わせるとなかなかかわいいですよ♪
カラーが豊富なので子供や旦那さんとお揃いにしてもいいですね。

 

和柄も人気!
シーチングの麻の葉柄と井絣文様は和装におすすめです。

 

 

タナ・ローンの花柄もこんなシックな色なら素敵ですよ。

 

有輪の小花柄もかわいいですね。

男性におすすめの個性的な手作りマスク生地

仕事ではシンプルな無地や使い捨てマスクがおすすめですが、オフでは遊び心のある柄が面白いです。

ところどころにドロボー猫ちゃんが・・・かわいい唐草模様のシーチング生地。

 

歴史好きさんに。
戦国家紋柄のシーチング生地です。

 

こちらは鮨文字のブロード生地。
ブロードはシーチングより若干薄めの生地ですが、見た目や触った感じでそれほど違いが判りません。

マスク用ゴムひももお忘れなく!

生地はバッチリ揃えたのに、ゴムひもがなければマスクできません・・・。

私はすっかり買い忘れてしまって、完成できなかった手作りマスクもありましたので、忘れずに購入しておきましょう。

結ぶ分も入れると両耳で30~40センチくらい使いそう。
たくさん作るなら長い紐が必要です。

生地に合わせることのできるカラーゴムもあります。

 

こちらは本当にフワフワソフトで毎日使っても耳が痛くならないゴムひもです。

 

材料が揃ったらあとは作るだけ!
慣れてくれば1枚10~15分くらいで完成できるのでちょっと楽しくなりますよ。

ハンドメイド
スポンサーリンク
きなこをフォローする
まめメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました